イキかけました

c0094293_2544080.jpg


今更ながらPC版Left4Dead購入記念プレイレポ。

PC版はスプレーという機能を使って画像をインポートすれば
こんな感じに自由にテクスチャに貼り付けが出来ます。








いやああ、なかなか楽しいですよPC版も。

カスタムマップで色んなところに遊びにいけるし
勝手知らぬマップではノーマルでも程好い緊張感を味わえます。

今までFPSは360のコントローラオンリーだったので、
PC版のキーボードとマウスでの操作となったときには
最初は違和感バリバリで操作も結構もたついていたんですが、

慣れてくると、360コンより射撃制度が上がってしまってたり・・w
360版では毎度のこと感染者のキル数は3位4位のドンケツなのに
PC版だと1位をキープしていたり。

あれだけ吐胆されたブーマーがマウスコンの前ではマジ空気だった。


これからは360版でも同じ環境を試してみようかしら。




そしてカスタムマップの次にやりたかったModいじり。
これがエライ困難でして。

オブリみたいに専用のパッケージがあって、
それをインポートすれば簡単にゲームに反映できるんですが、
L4Dだと、その手順がオートからマニュアルになったような感じでして
テクスチャ関係はやれフォルダいじり、テキストデータいじりなり
それぞれを手動でやらなきゃ反映できない仕様。

しかも肝心のテキストデータは通常のメモ帳テキストでは文字化けして
まともに閲覧も出来ない状態。 Notopat++っていうツールを使えば
大丈夫って英語でどれも書いてるんですが・・ できないんだっちゅ~ねん。


暫くの間はその辺りで詰まって、自由に敵やら味方やら
武器やらのテクスチャを買える事はできなさそうです・・

とりあえず目指して見るテクスチャはウィッチ姐さんを初音ミクにしてみることだな。



http://www.fpsbanana.com/skins/games/222

これみてくれれば判ると思うけどさ、
マスターしてしまえば、着替えやら何まで思うがままなんだぜ・・?


やってる人は見かけなかったけど多分、マッパのウィッチ姐さんてのも可能でしょう。




ちなみに音声関係はWavデータがインストールフォルダに置かれているので
それを任意のデータに上書きすれば無問題なんで、
今現在は音とカスタムマップくらいです。いじってるのは。
[PR]

by masakuur | 2009-08-02 03:11 | 日常

<< 最近一人でいる時間が多くなった PSU内部でもまさかのトレス疑惑 >>