最近のフィギュアって凄いね

折角買ったフィギュア。

なんとなしにポーズだけでも撮影する事にしてみた。


c0094293_2111258.jpg




c0094293_21112086.jpg



このテのフィギュアやプラモの知識って言ったら
幼少時に買ったお菓子のオマケの塩ビ人形で止まってたけど

年月が経つと技術も上がるもんなんですね。

UFOキャッチャーでもディケイドのフィギュアをみかけたけど
フィギュアーツの造形に遜色しないデキだった。




あと面白いのは話題性があるモンだったらいまの時勢なんだって立体化できる事

こんなの持ってたのを思い出したんで引っ張り込んでみました。

c0094293_2113065.jpg


ネトランの付録で買った今や懐かし先行者のプラモ。
取り付け部や間接部の接着がヘタれて腕や足がよくポロリと落ちちゃって
大地のパワーを吸収するコマネチポーズができやしねええw
妥協してどうにかこのポーズで落ち着きました。

今にはもう鑑賞には向かなくなっちゃってましたが、中華キャノンはバッチり動きます。
当たると地味に痛いです。

これが大体5年前の技術で作られたもの。雑誌の付録として、
1300円ちょっとで確か売られていたような気がするから
実質800円か900円ちょっとか・・ 耐久性を考えると値段相応なんでしょうかね。
[PR]

by masakuur | 2009-08-18 21:20 | 日常

<< 補足文 見た瞬間言いようのないときめき... >>